So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「君もヒルズ族に」学生コロリ…契約内容理解せず(読売新聞)

 大阪市のIT関連会社「Lively(ライブリー)」=解散=が、実体のないインターネット関連事業への出資をネズミ講方式で募っていた事件で、「Lively」の元幹部会員は昨年、読売新聞の取材に応じ、詳細な手口を語った。

 社会経験が浅く「もうかる」との誘い文句に簡単にだまされてしまう学生像と、新手の“集金手法”を次々と生み出すグループの存在が浮かび上がる。

 「君もヒルズ族のような成功者になれる」。同社の事務所や、ビルの借り部屋で開いたセミナーで、元幹部会員は熱く語ったという。

 「面白い話がある」などとあいまいな言葉で若者を誘う。「これだけもうかる」と金額を示し、最後に「人数限定だから」と言うと、多くがその場で契約した。書面はチラッと見せるだけ。細かくは説明しない。会員の大半は契約内容をほとんど理解していなかった。

 会員は20歳代前半がほとんどで、その半数は大学生。ゼミやクラスの名簿を持ち込ませたうえ、ネットの交流サイトを駆使した結果、会員は急速に拡大した。

 通常、こうしたマルチ業者は学生を避ける傾向があるという。悪評が広がるのが早いためだが、元幹部会員は「社会を知らない学生は、『あの先輩が言うのだから』と、すぐ信用する。途中で疑い始めても、自分は借金をしたくないから友人を誘ってくれる」と言う。

 同社は、宝石や美顔器などを販売するマルチ業者から独立した数人が設立した。主要メンバーの中には、同社が解散する直前に、携帯電話を使ったネット広告収入をうたい文句にした新会社を作った者も。

 「この業界では、同じ人物やグループが次々と新手法を生み出している。自分自身の金もうけという夢をかなえる一つの方法だ」。元幹部会員は、こともなげに言った。

<中央防災会議>被災地生活支援の特別立法を検討(毎日新聞)
「でかいぜよ」ジンベエザメ、龍馬博に合わせ公開(読売新聞)
内閣法制局長官、通常国会に出席させず…政府(読売新聞)
シー・シェパード 衝突海域で矢を回収 水産庁(毎日新聞)
被害者遺族、情報求め資料配布=発生から3年、京都精華大生殺人(時事通信)

小沢氏団体へ強制捜査、予算案審議に影響懸念(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入問題を巡り、東京地検特捜部が13日、政治資金規正法違反の疑いで強制捜査に乗り出したことについて、政府は18日召集の通常国会での予算案審議など、今後の政権運営に影響を与えかねないと懸念している。

 「捜査中であり、コメントする立場にない」

 通常国会召集を間近に控えた時期の強制捜査に、平野官房長官は13日夜、首相官邸で記者団に言葉少なに語った。政府筋は「見守るしかない。捜査を見つめることしかできない」と、ため息をついた。

 政府は、通常国会で2009年度第2次補正予算案を1月中に成立させたうえで、10年度予算案を2月中に衆院通過させる方針だ。しかし、自民党など野党は、鳩山首相の偽装献金事件に続き、小沢氏のカネを巡る問題で東京地検が再び強制捜査に乗り出したことに勢いづいており、国会冒頭から徹底的に追及する構えだ。

 政府・与党にとって、予算と関連法案の年度内成立は譲れない一線だけに、与党単独採決が必要になる場面も想定される。ただ、「政治とカネ」の問題を巡っては、連立を組む社民党からも「小沢氏は説明責任を果たすべきだ」(幹部)との声が出ている。民主党が強硬路線を主導しようとすれば、連立の結束が揺らぎかねない。

 首相は13日、「コメントする立場にない」と表明し、小沢氏から事情を聞くことも「考えていない」と明言したが、小沢氏に国会での説明責任を果たすよう求める声が高まれば、指導力が問われる局面も出てきそうだ。対応を誤れば、内閣支持率の下落につながりかねないとの指摘もある。

 さらに、事件の進展によっては、小沢氏の政府・与党内での求心力が低下する可能性もある。

 小沢氏は、昨年末の予算編成でガソリン税などの暫定税率維持を求める党要望をまとめ、予算案の年内決定を後押しするなど、政府・与党の政策決定でも主導権を発揮する場面が目立っていた。それだけに、小沢氏の求心力が低下すると、「党内がバラバラになり、政権の迷走を抑えることができなくなる」(民主党関係者)と懸念する声も出ている。

徳島特産の藍染めで「鳴門の渦潮」 大阪のホテル(産経新聞)
日航株がストップ安売り気配=上場廃止、100%減資濃厚で(時事通信)
中国から覚醒剤密輸で元組員起訴 体内に150グラム隠す(産経新聞)
05年にも4億円不記載=同時期にゼネコン「裏献金」−関連を捜査・東京地検(時事通信)
夫婦別姓制度を導入=非嫡出子の相続差別撤廃−民法改正案(時事通信)

航空機アイドリング時間半減15分に…関空(読売新聞)

 航空機もアイドリング・ストップ――。

 関西空港会社は、航空機がエンジンの始動時などに動かす動力装置(APU)の使用制限時間を、国内空港では最短の「出発前15分間」に短縮する。1年間で1450世帯分の排出量に相当する約7500トンのCO2(二酸化炭素)削減につながるという。14日から国内外の航空会社に協力を求める。

 APUは航空機の尾部にあり、駐機時のエンジン始動や電力供給に使う。航空燃料を使って発電するため、大量のCO2が出ることから、使用時間を制限する空港が増えている。制限時には、駐機場地下の発電装置からケーブルを伸ばし、電気を供給する。

 関空会社は2003年1月からAPUの使用制限に取り組み、これまでは出発前30分間にしていた。成田、中部も現在、出発前30分に制限しており、関空は今回の運用規程の改正で、「世界的にも最も厳しい水準になった」としている。

2010年誰の年
時々津波
不揃いな果実
まつぼっくり
お笑い界の牛若丸

ヒューザー控訴取り下げ 耐震偽装損害賠償訴訟(産経新聞)

 元1級建築士らによる耐震偽装事件に絡み、建築確認の際に偽装を見落としたため損害を受けたとして、耐震偽装マンションの販売元「ヒューザー」(破産)が、建築確認を行った東京都や横浜市など9自治体や指定検査確認機関2社に、計約50億円の損害賠償を求めた訴訟について、ヒューザー側が東京高裁への控訴を取り下げたことが8日、分かった。東京高裁によると、取り下げは7日付で、訴訟はこれで終結した。

 訴訟をめぐっては、東京地裁が昨年7月、ヒューザー側の訴えを棄却していた。

【関連記事】
バブルに「扇扇狂狂」銀行は「倒行巨費」 創作熟語で振り返る20年
耐震偽装「京都府は予測できない」 ホテル業者の請求棄却 
民主党都連、マニフェスト批判の都議に離党勧告
鳩山内閣、副大臣22人決定 辻元など水面下では争奪戦も
確認検査機関の責任認めず、耐震偽装で地裁小倉支部

i7nnkl14のブログ
よういちのブログ
競馬サイト
債務整理
無料携帯ホームページ

姫路で全国凧あげ祭り 手作りたこが乱舞(産経新聞)

【ふるさと便り】

 兵庫県姫路市の新春恒例イベント「第36回全国凧あげ祭り」が、姫路公園競馬場(同市広峰)で行われ、大小さまざまな手作り和だこが大空に舞った。巨大たこやアニメキャラクターをモチーフにしたものなど80種800点以上の和だこが乱舞。たこが舞い上がるたびに、市民らから歓声がわき起こった。

 日本玩具博物館と市が主催。日本伝統の和だこの素晴らしさを子供たちに知ってもらおうと、昭和50年から続いている。全国各地の和だこ愛好家グループ約40団体約400人が参加したほか、一般市民らもたこ揚げに加わった。

 会場では市イメージキャラクター「しろまるひめ」や、風にあおられて手足が動き空中で走っているように見えるアニメキャラ「忍者ハットリくん」など多種多様。24畳におよぶ網干未来倶楽部の巨大だこは10数人がかりで引っ張り、ときおり強く吹く風に合わせてたこをあげていた。

【関連記事】
新成人が弓始式 山口・防府天満宮
振り袖姿でジェットコースター 東京・練馬区が「としまえん」で成人式
花婿に冷水浴びせ防火祈る 福島で奇祭「水祝儀」
オホーツク海で流氷確認 今冬初、海自哨戒機
「クラゲ星雲」火の玉だった X線天文衛星で観測

あきおのブログ
まさゆきのブログ
モバイル ホームページ
クレジットカード現金化 比較
クレジットカードのショッピング枠を現金化

<織田作之助賞>大賞に中丸美繪さん、青春賞は島谷明さん(毎日新聞)

 第26回織田作之助賞(大阪文学振興会、関西大学、毎日新聞社主催)の受賞作品が9日、発表された。大阪生まれの作家、織田作之助(1913〜47)を顕彰するために設けられ、大賞と青春賞が選ばれた。

 関西にかかわる散文の文学、評論などの単行本を対象にした大賞は、ノンフィクション作家、中丸美繪(よしえ)さん(54)=東京都杉並区=の評伝「オーケストラ、それは我なり 朝比奈隆 四つの試練」(文芸春秋)に決まった。中丸さんは、オペラ歌手、中丸三千繪(みちえ)さんの姉。

 24歳以下の若手を対象に短編小説を全国公募した青春賞には、フリーター、島谷明(本名・中谷亨=あきら)さん(24)=福岡市=の「マニシェの林檎(りんご)」、佳作に、フリーター、木田肇(はじめ)さん(24)=京都市=の「換気扇」が選ばれた。授賞式は2月23日、大阪市中央区の綿業会館で。

 青春賞と青春賞佳作は毎日新聞社ウェブサイトに掲載される。

Lana Porterのブログ
ラベルの戯れ
クレジットカード現金化 即日
モバイル ホームページ
クレジットカード現金化 比較

鳩山首相、日米外相会談「大変良いことだ」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は8日夜、12日に行われる日米外相会談について、「日米安全保障条約が改定して50周年という節目の年に、日米同盟をさらに深化をさせていくきっかけにしたい。大変良いことだなと思っている」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。 

 【JAL再建】

 −−先ほど前原誠司国土交通相と会談していたが、日本航空(JAL)の再建に関して、政府は会社更生法の適用による法的整の方針を確認したのか

 「そんなことではありません。私はこの問題に関しては前原国土交通大臣、その上に菅(直人)副総理、担当してやっていただいています。今、協議をしている最中でありまして、その内容をおうかがいをしたということでありまして、そのことに関して私から今ここで申しあげることはありません」

 −−政府の方針を12日にも発表するという報道もあるが、いつごろ発表する予定か

 「まだその日程も、必ずしも決定しているわけではありません」

 −−首相はこれまで安定的に運航が確保されるもとで日航の再生を図りたいとおっしゃっていたが、仮に法的整理に踏み込んだ場合、JALへの信用不安が広がって安全航行に影響が出る事態が考えられるが、その対策は考えているか

 「これは前原大臣が前からね、申しているように、やはりお客さん本位で考える必要があるということは当然であって、JALの運航に極力支障がないように今日まで努力をしてきたわけです。これからもそういう方向で努力をするということであると私は認識しています」

 【日米外相会談】

 −−12日に日米外相会談が行われることが今日、正式発表された。米国側は日米安全保障改定50周年を機に、今度の日米外相会談を日米同盟深化の協議の出発点にしたいと言っているが、首相としても同盟深化協議の出発点にしたいと考えているか

 「今年が日米同盟、いわゆる安全保障条約が改定して50周年という節目の年です。したがって、この節目の年に、まさに日米同盟をさらに深化をさせていくきっかけにしたい。私はその議論を開始するにあたって、日米の外相が会談をする。大変良いことだなと思っておりまして、そのスタートになろうかなと思っております」

 【菅の円安発言】

 −−菅副総理・財務相の「円が90円台半ばが適切」という発言に批判も出ているが、改めてどう考えるか。この発言が18日からの通常国会にどう影響するか

 「私は通常国会には影響しないと思います。ご案内の通り、菅副総理が今回財務大臣に就任致しました。私は為替に関しては、基本的にはこれは、当然、急激な変動が、国内に大きな影響を及ぼす。それは望ましくない。安定に推移するのが望ましい。その意味において、政府としてある意味での役割分担的な話はあろうかと思いますが、私としてはこの問題に関しては黙っている方がよろしいという思いで、申し上げるつもりはありません。財務大臣は財務大臣としての思いを述べられたものだと思っておりますし、くどいようですが、通常国会に影響があるとは思いません」

 【習金平への親書】

 −−今日、生方幸夫衆院議員が中国の習近平副主席宛ての親書に首相の署名をもらいに来たという話だったが、首相から習近平さんに親書ということだったのか

 「親書の話はあまり申し上げるつもりはありませんが、生方議員が要請をされて、ある方を通じて、お目にかかるときに親書を渡してほしいということでございます」

 【長官の沖縄視察】

 −−平野博文官房長官が沖縄視察に出発したが、普天間問題に関して何を期待するか

 「私は検討委員会の座長役としての平野官房長官、大いに張り切って、沖縄の県民の思いをうかがっていきたいと。そして、移設先の問題の解決に向けて努力をしたいと。大変強い意志を持って行動してくれておりますことを、ありがたく思っています」

 「したがって、まずは、沖縄県民の思いを官房長官に十分に理解をしていただくことが、スタートラインだなと思っておりますし、その中から、これはアメリカにも理解していただけるような解決策を見いだしていきたいと思っています。私は官房長官、大変な熱意を持っていただいていることに感謝しています」

【関連記事】
菅財務相ニヤリ けんかしようよ“菅官戦争”
“民主王国”中部の財界「鳩山政権、デフレ脱却の具現化急げ」
参院選、自民・大島氏「反小沢」のマグマが勝機
「為替に言及すべきでない」 首相、菅財務相の“口先介入”に苦言
菅財務相、為替発言“確信犯”? 波乱含みの船出 日航対応、分かれる評価

まさとのブログ
n1t3oxn8のブログ
クレジットカード現金化 即日
現金化
アフィリエイト ホームページ

<民主>2次補正予算案、月内成立の方針を確認(毎日新聞)

 民主党の山岡賢次国対委員長は8日、鹿野道彦衆院予算委員長や同党の予算委理事と国会内で会談し、政府が通常国会召集日の18日に提出する09年度第2次補正予算案を月内に成立させる方針を確認した。衆参両院予算委の審議日数は各3日間を想定。衆院予算委は21日から2次補正の審議に入り、28日の成立を目指す。民主党の松原仁衆院予算委筆頭理事は「(成立が)1日遅れれば、遅れただけ景気浮揚が遅れる」と記者団に強調した。

【関連ニュース】
通常国会:18日召集 閣議決定
通常国会:18日召集を与野党とも了承 普天間など論戦へ
国会:18日召集 政府が方針提示
鳩山首相:10年度予算案の早期成立強調 新年互礼会で
北沢防衛相:普天間の決着時期、5月前にも

球根
Ransomeのブログ
クレジットカード現金化
自己破産
現金化

生活困難者の支援 NPO代表ら講演(産経新聞)

 貧困や格差社会の問題がクローズアップされるなか、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科は13日午後6時半から9時まで、公開講演会「絆(きずな)を結び直す〜生活困難者支援へのNPOの挑戦」を豊島区の立教大学8号館で開く。

 生活困難者への支援は既存の公的施策のみでは限界があり、NPOの力が大きな鍵になっている。講演会では北九州ホームレス支援機構理事長の奥田知志氏、NPO法人ライフリンク理事長の清水康之氏、NPO法人ワーカーズわくわく代表の中野しずよ氏ら生活困難者支援団体のリーダーから活動の現状や課題、展望について聞き、自助の力と互助のかかわりを失った人々が再びきずなを結び直すことが可能か考える。

 無料。問い合わせは立教大学独立研究科事務室TEL03・3985・4530。

プライマル
かずひこのブログ
債務整理・自己破産
出会いランキング
即日現金化

交通事故 関越道でバスが中央分離帯に衝突 34人けが(毎日新聞)

 2日午前10時45分ごろ、群馬県渋川市赤城町勝保沢の関越自動車道上り線で、新潟県長岡市の「中之島交通」の大型観光バス(乗員3人、乗客43人)=大崎修運転手(35)=が中央分離帯に衝突、ガードロープをなぎ倒して下り線に飛び出し停止した。乗客の同県南魚沼市上原、パート、桐生千代さん(65)ら2人が腰の骨にひびが入るなどの重傷、32人が軽傷を負った。

 群馬県警高速隊によると、現場は下り坂で緩い左カーブ。急ブレーキを踏んだような跡があり、原因を調べている。乗客は旅行会社が企画した「小江戸川越七福神めぐり 日帰りの旅」に参加。2日午前6時に新潟県阿賀野市を出発し、県内各地で乗客を乗せて埼玉県川越市に向かう途中だった。

 9列目に座っていた新潟市秋葉区、自営業、秦義春さん(69)は「衝突後、バスの底をガリガリとこするような音がし、最後には車体が浮き上がって止まった。通路を飛んでいった人もおり、車内は悲鳴でいっぱいだった」と話した。

 事故で、関越道下り線渋川伊香保−赤城インターチェンジ間が約5時間通行止めになった。【沢田石洋史、塩田彩】

【関連ニュース】
交通事故:軽ワゴン車と乗用車が正面衝突 孫と祖母死亡
ひき逃げ:津市で90歳女性死亡 愛知の学生を容疑で逮捕
交通事故:中国道でバイク転倒 東京の男性、ひかれ死亡
バイク事故:高校生ら2人死亡 パトカーが追跡中 富山
交通事故:長野県の中央道でワゴン車、壁に衝突 3人死亡

最近の出来事
やすはるのブログ
現金化
即日現金化
クレジットカード現金化 還元率

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。